すみだ物語

街のものがたり

サブリナ・ヘルシ&エリ・リャオ長屋ライブ

ギターを弾くサブリナ・ヘルシさん
ギターを弾くサブリナ・ヘルシさん

7月5日(金)に八広2丁目にある旧邸(複合三軒長屋)で、ブラジルのシンガーSabrina Hellsh(サブリナ・ヘルシ)さんと台湾出身のシンガーEri Liao(エリ・リャオ)さんのライブが開催されました。

サブリナさんは、昨年の末に今年1歳を迎えた子供とご夫婦で八広に移住してきましたが、車の移動による日本一周のライブを目的に8月に旅立つために、今回生活の場でもある旧邸で“送迎ライブ”が開催されました。

三線を弾きながら台湾の伝統音楽を歌うエリ・リャオさん
三線を弾きながら台湾の伝統音楽を歌うエリ・リャオさん

サブリナさんのほか、エリ・リャオさんをはじめ、佐々木拓馬さん(Gt)、岡野仁さん(Pf)が出演し、ボサノバから台湾の伝統音楽、日本の民謡、サザエさんなどのアニメソングまで幅広いジャンルの曲を第一部と第二部に分かれ演奏されました。

サブリナさんは、とても親しみやすい人柄で八広に住み始めて半年にも関わらず、地域の方々とも親しく親交を築いていたこともあり、彼女の旅立ちのライブを応援したいと近隣の住民も駆けつけ、サブリナさんとエリさんのファンと共に、アットフォームなライブとなりました。

ギターを弾くサブリナ・ヘルシさん
日本家屋そのままの雰囲気のよい広間での演奏

「八広はとてもいい町、近所の人は皆優しい。旅を終えたらまた戻ってくるね」とサブリナさん。