すみだ物語

街のものがたり

アマビエずぼんぼチャレンジ! 作ってみよう。遊んでみよう。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い外出規制により、外で遊べない今「子どもと一緒に家で楽しんでもらえたら」と、ずぼんぼプロジェクトが「アマビエのずぼんぼ」を制作しました。

アマビエは、日本に伝わる半人半魚の妖怪で、光り輝く姿で海中から現れ豊作や疫病を予言。
アマビエの描かれた絵が、疫病退散に御利益があるとされ、厚生労働省で感染予防のキャンペーンマスコットとしても使用されています。

アマビエのずぼんぼ」は、ずぼんぼプロジェクトと墨田区業平に工場を持つ望月印刷株式会社の共同により企画制作したもので、簡単に家庭でも楽しめるように、望月印刷のホームページからダウンドーロ・プリントができます。作り方もユーチューブでわかりやすく説明されています。

アマビエずぼんぼ

箱型の体に風を送り、ふわふわと浮き上がる姿を楽しむ昔懐かしい遊び、小さな子どもからお年寄りまで家族みんなで楽しむことができます。疫病退散の願いを込めながら、和気あいあいと楽しんでみてはいかがでしょう。

 

アマビエずぼんぼをつくろ!

【ずぼんぼをダウンロード】
【ずぼんぼの作り方】

・ずぼんぼプロジェクトWEB
・ブログ
・望月印刷株式会社