すみだ物語

人のものがたり

商店街のアイドル 帰ってきたキューピッドガールズ

下町人情キラキラ橘商店街の一角、原公園で毎週末ミニコンサートが開かれています。コンサートを主催するのは、「帰ってきたキューピッドガールズ」。子どもからお年寄りまで幅広いファンに囲まれ、歌やダンスを披露。ミニコントには、笑いが声が絶えません。

すみだの未来のために、そして商店街を応援することを使命に活動するキューピッドガールズは、オクヤマ化粧品店さん、アイス市場さん、鳥の谷口さん、和菓子のもくだ堂さん、河野クリーニングさん、酒井鮮魚店さんの6人組による、すみだ限定のアラフォー・アイドルグループ。下町人情キラキラ橘商店街をホームグランドに区内のイベント活動を行っています。同商店街で、毎週ミニコンサートの開催や月1回、同商店街で早朝から有志とともに清掃活動を行なっています。

帰ってきたキューピッドガールズ

帰ってきたキューピッドガールズ

「毎回イベントに訪れてくれるファンや商店街の皆さん、お客さんとのコミュニケーションが取れるのがうれしい」とリーダーのオクヤマ化粧品店さん。

「商店街が明るくなった、朝早くから商店街の掃除をしてくれるのには感謝しています」という商店主や近隣住民の声も多く、商店街の経済効果にも多いに貢献しているそうです。

彼女たちは、墨田区に本拠地を持つ「シアターキューブリック」の劇団員でもあります。今年7月に上演する、銚子電鉄とまちを舞台にしたローカル鉄道演劇「銚電スリーナイン~Returm to the Roots~」など街歩きと演劇を絡めた公演や墨田区内の都立高校や区立中学校の演劇部の講師も行っています。

「劇団そして、帰ってきたキューピッドガールズの活動を通じて、地元を元気にすることで、日本全国を楽しくしていく活動や作品を発信していきたい」とメンバーは口を揃えます。

歌にトークやミニコンをまぜ、訪れる子どもやお年寄りまで楽しめる地域住民との交流型イベントが帰ってきたキューピッドガールズの特徴。「街をまるごと遊園地みたいな場所にしたい」というのが彼女たちの目標。

帰ってきたキューピッドガールズ

デビューシングル『Sky Girls』や『帰ってきたキューピッドガールズ公式Book』、すみだ応援Tシャツは、キラキラ橘商店街にあるシアターキューブリックのアンテナショップで購入することができます。

帰ってきたキューピッドガールズ公式サイト
http://qupidgirls.blog.so-net.ne.jp