すみだスケッチ

お知らせ

第13回すみだ川ものコト市 サポーター募集のお知らせ

10月のイベントと言えばなんでしょう?
運動会?文化祭?ハロウィン?
違います!!
芸術の秋です!食欲の秋です!すみだ川ものコト市です!!

第13回すみだ川ものコト市

すみだ川ものコト市は、簡単に言うと「すごい!ものづくりイベント」です。
その規模、東東京最大!!ものづくり作家・職人さんの自信作や、素材屋さんなど総勢120店舗が並び加えて地元すみだの人気飲食店が出店。さらにそこに音楽が融合♪

正直、そんなイベントが私たち実行委員だけで成功させられるわけがありません(笑)
はっきり言います!

サポーターさんあっての、ものコト市なんです!!

素敵なイベント作りにご協力をお願いします!

第13回すみだ川ものコト市

<募集概要>
◆ 日程:2018年10月13日(
◆ 時間/活動内容
(1)7:00-10:00/会場設営・出店者サポートなど
(2)10:00-16:00/会場受付・ 出店者サポート・会場誘導・チラシ配りなど
(3)16:00-17:30/撤収作業
◆ 応募条件
(1)~(3)いずれか1つ以上の時間帯に参加できる方。
◆ こんな方にオススメ
・てづくりのものが好き
・ものづくりに興味がある
・地域とつながるきっかけが欲しい
・作家さんに色々お話を聞きたい
・新しい何か、誰かに出会いたい
・ボランティアに興味がある
・何か達成感を得たい など

◆ お申し込み方法
こちらのフォームよりお申し込みください。

皆様のお申し込みを心よりお待ちしております!
ものコト市実行委員 新津

第13回すみだ川ものコト市のイベント詳細は、こちらをご覧ください。

第13回すみだ川ものコト市

第13回すみだ川ものコト市

第13回すみだ川ものコト市

第13回すみだ川ものコト市

フリーペーパー「すみだノート 2018 秋号」発行!

フリーペーパー「すみだノート 2018 秋号」発行!

皆さまにお気軽に手に取っていただけるよう、墨田区内のお店や施設に配布いたします。

■すみだノート 2018 秋号 pdf版こちら(39.9MB)

 

すみだノート

縦40.6×横27.2cm

編集部一同、読者の皆様に愛される紙面づくりに取り組んでいきます。
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2018年度「ほくさい音楽博」参加小学生募集!

 2018年度「ほくさい音楽博」参加小学生募集!

ほくさい音楽博」は、世界に名を轟かせた葛飾北斎への尊敬の念を込めて、北斎の生誕地でもある墨田区周辺地域*の子供達に、世界中の響きの美しい楽器に触れてもらい、その歴史を学び、練習を重ね、発表会を行っていく音楽プログラムです。

今年度の募集プログラムは、これまでの「スティールパン」「義太夫」「ガムラン」に加え「和楽器」が登場!
楽譜が読めなくても、音楽の授業が苦手でも大丈夫。
「ほくさい音楽博」でしか教わることのできないオリジナルのプログラム内容と、魅力ある講師のみなさんが、きっと子供たちの発見やワクワクを引き出してくれます。
たくさんのご応募をお待ちしております!(*区外からのお申し込みも可能です)

応募締め切り:2018年10月14日(
詳細・お申し込みは、こちらのサイトをご覧ください。

NPO法人 トッピングイースト
〒130-0004 東京都墨田区本所2-10-7 1階
info@toppingeast.com
TEL:080-9671-7507(11:00〜18:00 不定休)

がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ2018

見る 聞く 体験する
~がんを知り、がんになっても自分らしく暮らし続けるために~

区では、区民の皆さんが、がんをよく知ることで、安心して暮らすことができるよう、がん普及啓発イベント「がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ2018」を開催します。期間中は、がんに関する講演会や展示のほか、専門家による相談が受けられます。また、アロマ石けん作りの体験コーナーなども設けます。ぜひ、お越しください。

主なイベント
「医師力・患者力・暮らす力」、三位一体で立ち向かえば、がん脳転移はもはや怖くない
日時:10月5日(金)13:00から16:00まで
場所:すみだリバーサイドホール2階 イベントホール
主催:東京女子医科大学病院 ガンマナイフ室
講師:林基弘氏(東京女子医科大学病院 ガンマナイフ治療室長)/伊藤英里子氏(ファイナンシャルジャパン)
定員:先着100名
参加費:無料
お申し込み:墨田区役所 保健計画課 健康推進担当
TEL03-5608-8514

がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ2018

他多数イベント開催
詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
期間:10月1日(月)から5日(金)まで
時間:9:00から16:00まで(初日は13:00から)※時間はプログラムによって異なります
場所:墨田区役所1階アトリウム・すみだリバーサイドホール他
内容:パネル展示、講演会、体験・相談、クイズラリーなど
参加費:無料
お問い合わせ:墨田区役所 保健計画課 健康推進担当
TEL03-5608-8514

【鉄板焼 Bar Seven7】【お店情報】新規

鉄板焼 Bar Seven7 アップいたしました。
お店情報/グルメ 詳細はこちら>>

鉄板焼 Bar Seven7

8月29・30日は「第37回 すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」です!

第37回 すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り

いよいよ、8月29日(水)、30日(木)に今年も「すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」が開催されます。
鳴門会、五月会、鉄砲光丸会の音頭、太鼓、三味線、ギター、囃子に合わせて思いのまま踊りまだまだ続く残暑を乗り越えてみては、いかがでしょう。

すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」は、年々来場者が増え、2日間で3万人を超える大イベントとなり、全国から毎年訪れるファンも多いとのことです。1982年にスタートした同イベントは、錦糸町にあるパチンコ屋の2階でスタートを切り今年で37回目を迎えます。

すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り

すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り
2017年の「すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」の風景

イヤコラセ東京議長の鷲巣功さんは、第一回から参加し、現在まで運営を仕切る唯一のメンバー。
錦糸町を会場に選んだ理由を聞くと、「偶然」と答えが返ってきました。河内音頭は、東京の西ではなく、東の文化に合うのではないかということ、そして知り合いの紹介で錦糸町にあるパチンコ屋の2階を借りることが出来たのが始まりと言います。

「同イベントも37回目を迎え、規模も大きくなってきました。幸いなことに今まで大きな問題や事故につながることがなく、開催を続けることが出来ました。何より来場者の安全を一番に心がけています。夜といえどもまだまだ暑さが続きます、熱中対策や無理をしないよう一人ひとり心がけていただければと思います」と鷲巣さん。

 

8月25日()に直前講習会が「モクシー東京錦糸町」の多目的ホールで開催されました。
老若男女問わず、多くの方が駆けつけ山田庄子さん、吉原静江さんの指導のもと踊りの練習をしていました。

モクシー東京錦糸町
モクシー東京錦糸町にて直前講習会の風景

すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り
写真中央右山田庄子さん、左吉原静江さん

「河内音頭は、誰でも楽しめる踊りです。形式にとらわれず、リズム乗せて自由に踊って楽しんでもらうのが一番です。格好も自由ですし」と山田さんと吉原さん。
開催当日には、平日ということもあり、会社帰りにサラリーマンがスーツ姿で踊っている光景も目に付きます。

 

錦糸町河内音頭実行員会
https://www.facebook.com/kawachiondo.kinshicho/

すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」のイベント情報詳細はこちら>>

【カフェ・バー 廉】【お店情報】新規

カフェ・バー 廉 アップいたしました。
お店情報/グルメ 詳細はこちら>>

カフェ・バー 廉

フリーペーパー「すみだノート」創刊!

フリーペーパー「すみだノート 2018 夏号」創刊!

本日、フリーペーパー「すみだノート」創刊いたしました。
皆さまにお気軽に手に取っていただくよう、墨田区内のお店や施設に配布いたします。

■すみだノート 2018 夏号 pdf版こちら(27.8MB)

 

すみだノート

縦40.6×横27.2cm

編集部一同、読者の皆様に愛される紙面づくりに取り組んでいきます。
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

「すみだの想い出」新設しました

「すみだ」の想い出を語っていただくページを新設しました。

すみだの想い出

https://www.sumida-note.com/sketch/memory/

「健康レシピ」新設しました

「健康レシピ」のページを新設しました。

健康レシピ

https://www.sumida-note.com/sketch/recipe/