すみだスケッチ

お知らせ

「グレートジャーニー」の関野吉晴氏 講演会&ふれあいトーク

墨田区出身の探検家・外科医の“関野吉晴”が「グレートジャーニー」「新グレートジャーニー」などの経験談を交えて、講演会・トークイベントを行います。

グレートジャーニー 関野吉晴

【一部】 海のグレートジャーニー
海岸の砂鉄集めや炭焼き、さらには工具を作って船を造り、GPSもコンパスも使わずにインドネシアから沖縄まで3年がかりの航海。一つから始めることで得られた気付きの数々を話します。

【二部】 グレートジャーニー〜人力の旅
10年間のグレートジャーニー、それに続く新グレートジャーニー。エンジンなどの近代的動力を使わず、すべて人力や繰る動物の力を移動手段として臨んだ旅について話します。

日時:2019年5月6日(月・振休)13:30~16:30(二部制)
会場
【一部】13:30~14:30 すみだ生涯学習センター
【二部】15:30~16:30 すみだスポーツ健康センター
参加料:【一部】500円(税込)定員150名/【二部】無料
お申込:すみだスポーツ健康センター1F受付窓口まで。
事前予約可能。(詳細は窓口、TEL:03-5247-7755まで)

【関野吉晴プロフィール】
1949年1月20日東京都墨田区生まれ。1975年一橋大学法学部卒業。1982年横浜市立大学医学部卒業。1971年から25年間にわたって、南米のへの旅を重ねる間、現地での医療の必要性を感じて、横浜市大医学部に入学。医師(外科)となる。
1993年からは、アフリカからアメリカ大陸にまでの約5万3千キロの行程を、自らの脚力と腕力だけをたよりに遡行する旅「グレートジャーニー」を始め、2002年2月10日に完遂。
2004年からは「新グレートジャーニー 日本列島にやってきた人々」をスタート。「北方ルート」、「南方ルート」「海のルート」を経て、2011年6月13日にゴールした。

お詫びと訂正

すみだノート春号の記事中に誤まりがありました。

・3頁上部真ん中
誤)「日本オープンバイブル教団 墨田聖書協会」は、
正)「日本オープンバイブル教団 墨田聖書教会」です。

読者の皆様、並びに関係者の皆様にご迷惑をおかけしたこと深くお詫び申し上げます。

すみだノート編集部

「すみここ」好評配布中!

~知る人ぞ知る名店の永久保存版!~
すみだの“こだわり”を集めた冊子「すみここ」好評配布中!

すみここ

墨田区商店街連合会(墨田区共催)は、区内の個性・魅力あふれる個店の情報をまとめたガイドブック「冊子『すみここ』(総集編)(A5版・両面カラー刷・49ページ)」を発行しました。

これは、区民の方々が“発掘隊”として、区内の魅力的なお店に関する情報を集め、こだわりの商品や料理を提供しているお店を冊子にまとめたもの。今回は、これまで「すみここ」(全2冊)で紹介したお店はもちろん、すみここの前身である「個だわりすみだ」(全10冊)でも紹介してきたお店(全324店 ※店舗の重複あり)の中でも今もなお進化し続ける21店舗を集めた総集編となっています。 同冊子は区役所や各出張所などで配布しているほか、下記ホームページでも見ることができます。

配布場所:区内の各出張所、各図書館、 墨田区商店街連合会事務局(1階)など
お問合せ:産業振興課 鈴木
TEL03-5608-6187
(お問合せは午後5時まで)

墨田区商店街連合会 HP

すみだサマーコンサート2019 ―Chance to Play― 7月27日(土)開催!

すみだサマーコンサート2019 ―Chance to Play―

2019年7月27日(
開演:14:00 / 開場:13:15
すみだトリフォニーホール

すみだサマーコンサート2019開催決定!

「オーケストラ×演劇」
新日本フィルハーモニー交響楽団
日本大学第一中学・高等学校演劇部

こころが恋をおぼえているから。
みずみずしい感性が紡ぎだすもろく儚い恋をあなたに。
オペラを愛する巨匠上岡敏之が若い息吹に出会い、芽生えた「初恋」の舞台。

プロコフィエフ:バレエ音楽 『ロメオとジュリエット』組曲より抜粋

指揮:上岡敏之
演劇・台本・振付・衣装:日本大学第一中学・高等学校演劇部
管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団

プログラム

  • 【プロコフィエフ:バレエ音楽 『ロメオとジュリエット』組曲より抜粋】
  • 第2組曲より「モンタギュー家とキャピュレット家」
  • 第2組曲より「少女ジュリエット」
  • 第3組曲より「ジュリエット」
  • 第1組曲より「ロメオとジュリエット」
  • 第2組曲より「僧ローレンス」
  • 第1組曲より「タイボルトの死」
  • 第2組曲より「別れの前のロメオとジュリエット」
  • 第2組曲より「ジュリエットの墓の前のロメオ」
  • 第3組曲より「ジュリエットの死」 

出演者

  • 指揮:上岡敏之
  • スペシャルゲスト:日本大学第一中学・高等学校演劇部

 

【お問い合わせ・お申し込み】
●新日本フィル・チケットボックス
TEL03-5610-3815(平日:10:00~18:00/:10:00~15:00/日祝:休)
FAX:03-5610-3828(24時間受付)

●新日本フィル・チケットオンライン
https://www.njp.or.jp
https://www.njp.or.jp/concerts/8534

●チケット一般発売日
2019年4月23日(火)10:00~

●全席指定(高校生割引有り)
一般:4,000円
シルバー(65歳以上):3,000円
墨田区在住・勤・学(※):3,000円
高校生:2,000円
小・中学生:1,000円
※新日本フィル・チケットボックス及びトリフォニーホールチケットセンターでお電話のみの取扱い。

【託児サービス】
対象1歳~小学2年生、2,000円/人(託児・保険料の一部として)、完全予約制(定員となり次第受付を終了)
– お問い合わせ・お申込み –
(株)ポピンズ
TEL03-3447-2292
申込締切:7月20日(

会場:すみだトリフォニーホール 東京都墨田区錦糸1-2-3
主催:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団/すみだトリフォニーホール
協力:すみだクリエイターズクラブ
後援:墨田区教育委員会

新日本フィルハーモニー交響楽団
https://www.njp.or.jp

すみだトリフォニーホール
https://www.triphony.com

すみだノート「フリーペーパー既刊号」ページ新設

すみだノートのバックナンバー一覧ページ「フリーペーパー既刊号」を新設いたしました。

「フリーペーパー既刊号」

フリーペーパー既刊号

フリーペーパー「すみだノート 2019 春号」発行!

フリーペーパー「すみだノート 2019 春号」発行!

皆さまにお気軽に手に取っていただけるよう、墨田区内のお店や施設に配布いたします。

すみだノート 2019 春号

すみだノート 2019 春号

すみだノート 2019 春号

すみだノート 2019 春号

すみだノート 2019 春号

すみだノート 2019 春号 pdf版ダウンロードはこちら(46.1MB )

縦40.6×横27.2cm

編集部一同、読者の皆様に愛される紙面づくりに取り組んでいきます。
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

「27万人の平和メッセージ」

「27万人の平和メッセージ」で展示する折り鶴、メッセージ及び制作ボランティアを募集

関東大震災(大正12年9月1日)と東京大空襲(昭和20年3月10日)2度の大禍を経験している墨田区は、平成元年に「墨田区平和福祉都市づくり宣言」を行いました。この宣言に基づき、東京大空襲のあった3月に毎年、平和祈念行事を開催しています。

今年も、区役所1階の壁面に制作する「平和のオブジェ」に使用する「折り鶴」と、平和への思いをつづった「平和メッセージ」を募集。併せて、「平和のオブジェ」の制作を手伝ってくださるボランティアも募集しています。

東武線沿線「開運!ご神仏めぐりシールラリー」開催中!

パワースポットでハッピーチャージ!
神社仏閣でシールを集めて、プレゼントゲット。特別限定御朱印も!

開運!ご神仏めぐりシールラリー

開運!ご神仏めぐりシールラリー

開運!ご神仏めぐりシールラリー

東京、埼玉、千葉、栃木にまたがる東武沿線上の神社仏閣をめぐって、14の神社仏閣と最寄りのスタンプ設置駅でシールとスタンプを集め商品交換所へ行くと、その数により「花型珪藻土コースター」やオリジナルデザインの「がま口コインケース」をプレゼント。

花型珪藻土コースター

がま口コインケース

さらに、景品を引き換えた方で指定の条件を満たした写真をインスタグラムに投稿すれば、中禅寺金谷ホテルの宿泊券などが抽選で当たるチャンスも!
また、シール1枚以上集めれば、三社の特別限定御朱印も手に入ります。
平成最後の初春に、パワースポットをめぐってハッピーチャージ!

日時:2019年1月12日()~3月17日(

参加神社
・東京:今戸神社、高木神社、飛木稲荷神社、亀戸天神社、亀戸香取神社
・埼玉:草加神社、越谷香取神社、武蔵一宮氷川神社、春日部八幡神社
・千葉:櫻木神社
・栃木:足利織姫神社、佐野厄よけ神社、報徳二宮神社、宇都宮二荒山神社

特別限定御朱印対象社
・亀戸香取神社、櫻木神社、報徳二宮神社 ※初穂料別途必要

景品内容
・2スポット賞:花型珪藻土コースター
・3エリア賞:がま口コインケース
・インスタグラム賞:抽選により中禅寺金谷ホテルペア宿泊券等

詳しい情報は下記をご参照ください。
開運!ご神仏めぐりシールラリー

フリーペーパー「すみだノート 2018 冬号」発行!

フリーペーパー「すみだノート 2018 冬号」発行!

皆さまにお気軽に手に取っていただけるよう、墨田区内のお店や施設に配布いたします。

■すみだノート 2018 冬号 pdf版こちら(41.5MB)

 

すみだノート 2018 冬号

縦40.6×横27.2cm

来年も編集部一同、読者の皆様に愛される紙面づくりに取り組んでいきます。
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

ほくさい音楽博「ガムラン」参加小学生募集受付中! 応募締め切り延長!12月25日まで!

2018年度「ほくさい音楽博」
ガムラン(楽器・舞踊)プログラム参加小学生募集!

ほくさい音楽博「ガムラン」参加小学生募集受付中!

音を介したコミュニケーションの楽しさ、そして異国の音階に包まれる不思議な感覚を体験してみませんか?みなさまのご応募をお待ちしております。
詳細及びお申し込みはこちら>>
※スティールバン、義太夫、和楽器のプログラムの募集は終了しました。

ガムラン(楽器・舞踊)とは?

ガムランはインドネシアに広く伝わる打楽器のアンサンブルです。今回の「ほくさい音楽博」では、バリ島のガムラン(楽器・舞踊)を子供たちに体験してもらいます。

バリ島のガムランは日本のお神楽のような存在で、舞踊や演劇と音楽が一体となって繰り広げられます。
大きい鉄琴や中国の銅鑼のようなものなど、複数の打楽器で構成され、西洋音楽のオーケストラのような指揮者は存在せず、音で仲間とのコミュニケーションをとりながら、アンサンブルを作り上げて行きます。

【募集要項】
募集人数:楽器7名/舞踊9名
対象:小学生
料金:5,000円(発表会当日の衣装代、貸衣装代含む)

練習日程:各日10:00~12:30(全5回)
1) 2019年1月6日(
2) 2019年1月13日(
3) 2019年1月27日(
4) 2019年2月3日(
5) 2019年2月9日(

練習会場:さくら橋コミュニティーセンター(東京都墨田区向島2-3-8)
発表日程:2019年2月10日(
発表会場:回向院(東京都墨田区両国2-8-10)ほか周辺会場

講師:鳥居誠(ガムラン)
〈プロフィール〉
1958年山田流鳥居家の次男として東京で生まれる。幼少より山田流箏曲始め南インドのムリダンガム、長唄三味線、琴古流尺八を習得。東京芸術大学邦楽科に琴古流尺八で入学。同大学院卒。在学中にバリ島にてガムランと出会い、その後は日本初のバリガムラン演奏グループの発足に貢献。レコード会社の制作ディレクター等を経て、現在はガムラン演奏・企画&フリーの企画・制作プロデューサーとして活動している。

【応募方法】
詳細及びお申し込みはこちら>>

【募集期間】
2018年12月25日(火)まで(申込先着順/定員に達し次第受付終了)