すみだスケッチ

すみだ向島EXPO2020

プレスリリース第二弾発表!!

すみだ向島 EXPO 2020 いよいよ開催!
長屋文化の息づく下町エリアで芸術祭

すみだ向島 EXPO 2020

語り継がれる、まちとアートの融合したイベント向島博覧会から20年―― 今も「お隣さん」づきあいが生きる東京すみだ向島エリアは、きびしい戦禍をくぐりぬけ、“長屋文化” とともに独自の進化を遂げ続けてきました。

そして現在、コロナ禍をうけ、人と空間と時間の関係が問われる現状だからこそ 体験型芸術祭「すみだ向島 EXPO 2020」を開催します。

本 EXPO のテーマとした「隣人と幸せな日」とは、 わたしたちが限定されない世界で暮らしていくその先にある、 現代版「醤油の貸し借り」であり、「火事場の運命共同体」となる関係性への、希望です。 その先へと紡ぐ、新たなコミュニケーションについて――。 アートや実験的な現場を通した問いを、ぜひ体感してください。

すみだ向島EXPO2020プレスリリースvol2.pdf

 

【前売りチケット販売開始!】

購入はこちらから >>

 

【開催概要】

企画名:すみだ向島 EXPO 2020
会期:2020年9月12日()〜10月11日()※水曜日休み(26日間)
時間:10:00〜18:00(最終受付16:00)※ユートリヤドームのみ18:00〜20:00
開催場所:墨田区曳舟エリアの街中会場約40箇所(すみだ生涯学習センター ユートリヤ、七軒長屋、小倉屋、約20軒の長屋やアートスペース、約18軒の軒下空間)※無料エリアあり
日時指定パスポートチケット:前売2,500円(限定50枚)/大人3,300円/大学・専門学生 2,000 円/高校生以下・障がい者 1,000 円(税込)※3 歳以下は無料 ※飲食特典つき

<主 催>すみだ向島 EXPO 2020 実行委員会
<助 成>公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京、公益財団法人花王芸術・科学財団
<後 援>墨田区、NPO 法人 向島学会
<協 賛>深井 輝久、株式会社エイゼン
<協 力>NPO 建築とアートの道場、京島長屋文化連絡会
<認 定>すみゆめネットワーク企画

 

すみだ向島EXPO 2020 公式ホームページ
すみだ向島EXPO 2020 facebook
すみだ向島EXPO 2020 Twitter
すみだ向島EXPO 2020 YouTubeチャンネル