まちの会社

すみだ経済ニュース

フットマーク株式会社が健康と機能性を考えた中高生向けリュック型通学カバンを発売

重さを感じさせない構想で、成長期の子どもの身体を守る。

水泳用品メーカーの「フットマーク株式会社」(代表取締役社長:三瓶 芳)が重さを感じにくい構造の通学カバン「RAKUSACK®(以下、ラクサック)」シリーズの新商品「RAKUSACK BASIC®(以下、ベーシック)」を2018年11月20日より販売しました。
「ベーシック」は、2017年12月に発売した中高生対象のリュック型通学カバン「RAKUSACK ORIGINAL®(以下、オリジナル)」の姉妹品で、オリジナルの改良・改善点を反映させた商品です。

RAKUSACK BASIC

オリジナルとの変更点は、
・表面のデザイン(フタをなくし音が気になるとの声からファスナーの使用を廃止)
・背中のポケット(背負ったまま小物が取り出せる)
・メインファスナー(開閉部をコの字型にしスーツケースのように開けられる)
・底面内蔵のレインカバーを廃止
・生地をやや薄くし軽量化を実現(1200gから850g。容量は同じ28L)
・購入しやすい価格帯での販売

本体カラーは、ブラックのみで価格は7,992円(税込小売希望価格)。全国のイトーヨーカドー(限定59店舗)や学校用品小売店などで販売中。

お客様の声に応え、教育現場に合わた商品開発。

【同商品の開発背景】
・現在の中高校生の持つカバンは平均10kg、部活動を含めると一人1~2個持つ風景も珍しくない。
・カバンの重さによる身体の不調を訴える生徒もいる。
・2020年から新学習指導要領が順次導入。さらに教科書が増えることが予想されるこ
重さを感じにくい構造とともに、軽量化や利便性を考えて開発されました。

今後の展望として学校の指導要領の変更やタブレットの導入など、多くの変化があることを予想。
教育現場に合わせた通学バッグを開発し、お客様の要望に応えられるようバリエーションの取り組みも視野に入れて開発を行う予定です。

【オリジナル採用校の声/青森公立中学校】

RAKUSACK®商品ホームページ

フットマーク株式会社
東京都墨田区緑2-7-12
フリーダイヤル:0120-210-657
http://www.footmark.co.jp

フットマーク株式会社