イベント

京島文化祭 × 江戸長屋滞在制作展

京島文化祭

京島文化祭 × 江戸長屋滞在制作展

日程:11月10日()・11日(
会場:京島第二集会所(墨田区京島3-52-8)、他
時間:10日()10:00~16:00/11日()10:00~15:00

「京島文化祭」とは
墨田区京島に暮らす人たちが、趣味やライフワークとして制作している作品、舞台表現などを中心に発表する文化祭です。毎年秋に行われ、今回で28回目の開催となります。地域に暮らす人たちが作品を自主的に披露し合う、このまちの創造的な暮らしを象徴する生活芸術の祭典です。

イベント詳細
■ 作品展示(京島第二集会所)、模擬店・ステージ(原公園)、京島フォトコンテスト(中川病院駐車場)

江戸長屋滞在制作展

京島文化祭 × 江戸長屋滞在制作展

日程:11月10日()~18日(
会場:シープスタジオ、三軒長屋「旧邸」、平屋別館、京島第二集会所(10日、11日のみ)、他

「江戸長屋滞在制作展」とは
墨田区の長屋の残る木密エリア、墨東地区を拠点にアート活動を展開するアーティストや一定期間このまちに滞在して活動を行うアーティストを中心とした展覧会です。

このイベントの注目ポイントは、“長屋の残る木密エリア”が育んできた独自の創作意欲をかき立てる環境や要素とは何なのか?長屋文化を背景とした現代の長屋や木密地域で実際に制作活動をする作家たちに焦点をあて、「作品」と「場所/地域」の関係性を探ることをコンセプトとしています。
40人ほどの作家、アーティストまたこの“まち”で暮らす子どもから滞在歴83年の住民まで参加。
出展者と長屋のある“まち”との関わり、そこから生まれる発想の源泉とは何かをQ&A方式によるパネルで展示。

イベント詳細
■ レセプション交流会
日時:11月10日()18:00~21:00
会場:シープスタジオ(墨田区京島3-20-9)

《ワークショップ》
■ 「すみだコラージュ大会!」
墨田区で開催イベント等のチラシをコラージュ
日時:11月11日()10:00~15:00
会場:京島第二集会所(墨田区京島3-52-8)
講師:村松祐樹(アーティスト)
■ 「すみだランタンワークショップ」
TEFU(東京藝術大学大学院彫刻家有志)とANN(藝術英語塾)による和紙の折り紙によって制作するランタン。
日時:11月18日()13:00~17:00
会場:三軒長屋「旧邸」の中央土間スペース:となりの製作所(墨田区八広2-45-9)

《シンポジウム》
「墨田STYLE for AIRシンポジウム」
日時:11月18日()18:00~20:00 ※20時~交流会(会費1,000円)
会場:シープスタジオ(墨田区京島3-20-9)
パネリスト:Eat and Art Taro(アーティスト)、大西由莉(アーティスト、「カメハウス」滞在作家)、高田洋三(写真家、sheepstudio主宰)、TEFU(「東京藝術大学大学院」有志6名)+AAN(「藝術英語塾」有志2名)、村田達彦(遊工房アートスペース・ディレクター)、後藤大輝(「江戸長屋滞在制作展」実行委員長)
ナビゲーター:嘉藤笑子(AANディレクター)

《展示会場》
■ シープスタジオ(墨田区京島3-20-9)
■ 三軒長屋「旧邸」(墨田区八広2-45-9)

<展示出店者>
滞在期間順(制作拠点)
Raymon Reynolds =1ヶ月(京島)、Lina Uchida=2ヶ月(京島)、澤谷理裕=3ヶ月 構想1年(京島と八広)、村松佑樹=5ヶ月(京島)、船戸 厚志=約半年(京島)、内田百合香=約半年(京島)、漆原 洸人=1年(墨田)、本多悠悟=1年(墨田)、ヤグチユイナ=1年(墨田)、鳴海 テヨナ=1年半(京島)、高田洋三=2年(京島)、海野良太=2年半(京島と文花)、小倉美幸=3年(八広)、タカダユウ=3年(京島)、遠谷 俊次=3年半(京島)、あべさちゑ=4年(文花と八広)、赤須翔=4年(八広と京島)、たかだうらら=4年4ヶ月(文花と京島)、森本彩=5年(京島と東向島)、はつばらはるえ=5年(京島)、小畑亮吾=5年(京島)、平田八荒=6年(向島)、灰谷歩=6年(京島)、鈴木萌=6年(京島)、清水貴之=6年(京島)、足立美津子=8年(文花)、阪牧博和=8年(八広と京島)、海野永遠=8年(京島)、本間陽有=8年(文花)、aoiassa=9年半(東向島と堤通と京島と向島)、中島梨穂子=10年(京島)、野村栄一=11年8ヶ月(文花)、野村喜代美=11年8ヶ月(文花)、岩崎由海=14年(文花)、北川貴好=18年(八広と京島と東向島)、豊川弘恵=26年(押上)、九舟=55年(京島)、芳翆=60年(京島と八広)、清翆=83年(八広と京島)ほか

主催:「江戸長屋滞在制作展」実行委員会、「隅田川 森羅万象 墨に夢」 実行委員会 
共催:墨田区
企画:墨田スタジオネットワーク  
特別協賛:アサヒグループホールディングス株式会社
協賛:YKK株式会社
協力:YKK AP株式会社

お問い合わせ:「江戸長屋滞在制作展」実行委員会
担当:後藤
E-maildaiteru@gmail.com

イベント