イベント

第39回夏休み塩の学習室 動物にきこう!塩のひみつ2018

たばこと塩の博物館

7月21日()~8月26日(

夏休みには、知っているようで知らない「塩」のことをしらべてみよう!

特別展示「塩と動物?」 
動物には、塩を欲しがる動物もいれば、塩が多すぎて困っている動物もいます。動物園のような会場で、実物大の動物(パネル)に話をきいて答えをさがすクイズなどを楽しみながら、動物と塩の関わりを学べる参加型展示です。
2階特別展示室
開館時間中(10:00~18:00)はいつでも参加できます。

塩のおはなし
8月4日()「アオバトはなぜ海水をのむの?」
斎藤常實・金子典芳(こまたん「野鳥観察グループ」)
8月5日()「マルミミゾウのくらしと塩なめ場」
西原智昭(野生生物保全協会コンゴ共和国支部)
小学校高学年~大人を対象に、スライドを交えてわかりやすくお話をする講演会です。
3階視聴覚ホール:14:00~(13:30開場)定員100名(先着順で定員まで入場できます)

塩の実験室
■海水から塩を作るには?
■塩水は電気を通す?
■真水と塩水の二段重ね
■塩水でせっけんを固めるなど★
ストーリーにそって、自由研究のヒントになる4つの受験
(★印は会場で何人かに手伝ってもらう実験)
1階ワークショップ:1日4回 各45分 先着40名(各回15分前に開場予定)
第1回 10:30~、第2回 13:00~、第3回 14:30~、第4回 16:00~

ほかにも!
体験コーナー
■備長炭電池づくり(25分)
■塩の結晶づくり(25分)
2種類の実験メニューをその日の時間割にそって実施。参加には、当日10:00以降に先着順で配布する整理券が必要です。
2階:1日数回 各20名(時間割・整理券制)

館時間:午前10時~午後6時(入館締切は午後5時30分)
休館日:月曜日
入館料:一般・大学生100円(50円)、小・中・高校生50円(20円)、満65歳上の方50円(20円)
※年齢がわかるものをお持ちください。
※( )内は20名以上の団体料金。
※障がい者の方は障がい者手帳などのご提示で付き添いの方1名まで無料。

たばこと塩の博物館
東京都墨田区横川1-16-3
TEL:03-3622-8801
https://www.jti.co.jp/Culture/museum/

イベント